« 第2回 いろいろなタイプの人とハッピーな人間関係を築く秘訣は? | トップページ | 第4回 クイズと心理学で自分を知る »

2007-09-16

第3回 自分の人生を受け入れるための「魔法の言葉」


こんにちは、野口嘉則です(^^


生きていると、いろいろな出来事に出会いますよね。

うれしいことや楽しいこともあれば、
「この出来事さえ受け入れることができたら、前向きに
んでいけそうだ」と思えることもあるかもしれません
ね。


今回は、起きた出来事を受け入れるための「魔法の言
葉」
をお教えします。

それにはまず、大野勝彦さんのことを紹介させて下さい。


大野勝彦さんは、九州の熊本で農業を営んでおられた
方で
す。
45歳の時にトラクターに腕を巻き込まれ、両腕を失って
まいます。


そして失意のどん底から立ち直り、今は両腕に義手を
付け
て、画家として詩人として、そして講演家としても活
躍さ
れています。


大野さんはどのようにして、自分の人生に起きた出来事
を受け入れることができたのでしょうか?


<登録方法>
① iTunes をインストール
   (Windows にも MacOS にも対応しています)
② ここをクリックしてください
   そして「登録する」ボタンをクリックすれば、登録
   完了です。


(このブログの右サイドバーの上にある赤いバナーを、
iTunes にドラッグ&ドロップする方法でも、登録できま
す。赤いバナーというのは、RSS とか、リスナー数とか
書いてあるやつです)

登録が完了すると、、この番組が更新されるたびに、新
番組が自動的にダウンロードされます。
聞き逃す心配がありませんよ(^^


このプレイヤーでも聴けます
   ↓

「podcast_3_0916.mp3」をダウンロード

|

« 第2回 いろいろなタイプの人とハッピーな人間関係を築く秘訣は? | トップページ | 第4回 クイズと心理学で自分を知る »

コメント

受容って難しいですよね。大野さんのように何かのきっかけがあれば(子供たちの涙の真相等)辛い事も簡単に受け入れよう「よし!わかった」と考えられるかもしれません。時間がどれだけかかるかは、各々の人間関係や思考によっても違うと思いますが、神様がくれた試練だと思って、少しずつ受入ながら試練を乗り越えていきたいと思います。素敵なお言葉を有り難うございます。

投稿: mari | 2007-09-16 23:48

大野さんの子供さんの手紙に涙が溢れました。
素敵なご家族ですネ。
〜メッセンジャー野口さんとの出逢いに感謝を込めて〜

投稿: ロコママ | 2007-09-17 06:16

野口さん、おはようございます。
毎週月曜日に更新されてるようなので、朝8時にお邪魔しましたら、やはり第三回目がアップされていて、朝からツイてました。
昨日から左手までもが腱鞘炎のようで、この状態をどう受け入れようかと思っていたのでタイムリーでした。
私のこれまでで、つらかったけど後になってよかった経験、すぐには思いつきませんけどたぶん沢山あったはず。一週間かけて思い出してみますね(^_^)
それにしても、毎週の更新は手動でされてるのか、自動でなされるシステムなのか、気になっています。いつもありがとうございます。

投稿: がらがらどん | 2007-09-17 08:51

すっごく楽しみにしていましたよ・・・
家族にも聞かせています(妻、子供)

鏡の法則は妻にしか読ませませんでしたが
声で流れてくるとすぐ聞かせることができるので
すっごくいい方法を考えてくれてありがとうございます。

野口さんの過去にふれ、過去に辛い経験をした人
自分の友達と(スピリチュアルカウンセラー)
中村文昭さんを思い出しました。

カノンが流れる中の 病室の場面
感動して涙してしましました。

投稿: カブ | 2007-09-18 07:17

はじめまして。毎回楽しみに拝聴しています。
魔法の言葉。涙がとまりませんでした。
今日、実は自分を消したい気持ちが消えませんでした。一日中どうしていいか悩んでいて、第3回を聞いて、やっと前向きになれてきました。助けていただいた感じです。ありがとうございました。
第1回の答えはまだ探している途中ですが、今回の答えはいくつかみつかりました。その出来事に感謝できればいまの自分が変われるような気がします。魔法の言葉、本当にありがとうございました。次回も楽しみにしております。

投稿: わいわいママ | 2007-09-18 23:30

当時は辛かったけど、あんなことがあってよかった・・・と思うこと、たくさんありますね~。

大学時代に挫折して落ちこぼれたことで、頑張ってもうまくいかない時の気持ちが理解できるようになったし。
火事を出してしまったことで、両親の愛情を深く知ることができました。

でも、やっぱりまだ、受け入れられていないこともあります。

受け入れられないっていうのは、そこで止まってしまうことだと思います。辛いこと、嫌なことに固執して・・・それは、誰より自分自身を不幸にしてしまうって分かっていても、受け入れる覚悟を決めるというのは、なかなか難しいものですね。

受け入れて、乗り越えたいです。

投稿: あきたん | 2007-09-18 23:55

感動しました!

そして、はいわかりました!

大野さんの生き方はすごいですね。

素敵なお話しをありがとうございます。

投稿: abebe | 2007-09-19 19:16

はじめまして。
毎回ポッドキャスト楽しみに聴いています。

メルマガのように文章を読んでいくのも好きですが、声のレターも、とっても素敵ですね。
野口さんの声やお話が、心に響きます。

「~~のおかげで、今の自分がある。」最近よく
耳にし、心に刻まれてきつつある言葉だったので、ビックリしました。自分の潜在意識が、今、私に、引き寄せている情報なのかもしれないと感じました。

「はい!わかりました」と大野さんのように、自分の人生に起きた出来事をまるごと受け入れることが、できるように、自分自身と見つめ合う時間を大切にし、EQを高めていこうと思いました。

いつも素敵なお話ありがとうございます。

次回を楽しみにしながら、魔法の言葉に取り組みます。

投稿: ととろん | 2007-09-19 22:19

「はい!わかりました」

深い言葉ありがとうございます。
目の前の出来事も必ず解決出来る!と信じて
前を向いて進みます。
大野さんのお話を伺うと、今の自分の問題も恥ずかしいくらい小さいです。

私を応援してくれる家族と友達に感謝です。

投稿: コルティ | 2007-09-20 03:58

とても素敵なお話ありがとうございました!!
魔法の言葉 「はい!わかりました」 大野さんのお話は感動しました。家族っていいものですね・・
今現在、主人の転職先がなかなか決まらず、私たち家族にとって苦しい状況が続いていますが、嘆いてばかりいないで、現状を受け止め、きっと後から「あんなこともあったね」と笑っていえるよう前向きに頑張っていきたいと思います。
これからもまた素敵なお話を聞かせてください。
楽しみにしています!!

投稿: さくら | 2007-09-20 11:53

野口さん、こんばんは。

第一回目の自分軸から今回の三回目まで、何度も聞かせていただきました。
私の人生の自分軸、何を人生で大切にしているのか、幸せってと考えました。
そんなとき、職場の移動の話があり、選択の余地があったので覚悟をきめました。
家族を大切にしたかったんです。
そこで、退職のお願いをしました。結局、今回は今のまま継続になりました。今は毎日、神社に感謝しに通っています。
ありがとうございました。

投稿: ハッピーかこ♪ | 2007-09-21 23:01

うちのじいちゃんも、農作業中にケガしたんです。
まあ、たいしたことはなかったのですが。。。

大野さんの話は、とても心にしみました。

これからも、楽しみにしています。

投稿: はる | 2007-09-22 02:25

鳥肌です
9月10日に大野勝彦さんの大分にある美術館に行って来ました
そして、絵はがきセットを購入し、友人にも紹介したところです
10月2日は、講演会に参加します

人の心は、もちようでいかようにもなるのですね
楽しく・ハッピーで過ごしたいと益々思いました
毎回楽しみにしています。ありがとうございます


投稿: 雨里 | 2007-09-24 11:40

野口さん
昨日はじめてポッドキャストを聞きました。今までにはなかった、「薬」を飲んだ気がします。ありがとうございます。私たちは生きていく中、いろいろな事を考え、「喜び」「悲しみ」「怒り」を心と頭で感じ、これはすべて自分でコントロールできるものなんだなと実感しました。次回のポッドキャスト楽しみにしております。

投稿: めい | 2007-09-25 05:41

4分01秒しか聞けません。iTunesでも4分01秒しか聞けません。聞きたくて、聞きたくてたまりません。

投稿: 廣瀬 正克 | 2007-09-25 11:14


皆さん、ご感想を書き込んでいただきありがとうございます!

大野さんの言葉が、皆さんのハートにも響いたのですね。
言葉の力ってすごいですね。

今後も印象に残った言葉があったら番組で紹介しますね(^^

投稿: 野口嘉則 | 2007-09-30 22:25

泣いてしまいました。
私も、過去の自分を受け入れられなかったのだと
はじめて気付きました。
「はい、わかりました。」の精神で、
過去の人には言えない自分の劣等感を
まずは自分で許していきたいと思いました。
自分自身を悔やんでいては、
未来も切り開かれないのかもしれません。
過去の自分・・・
「はい。それでよかったです。」
これからの自分・・・
「よし。なんでもかかってこい。」
こだわりを捨てて、すべてを受け入れたいと思います。大野さんの著書、読ませて頂きます。

投稿: aoiumiaruku-v.v | 2007-10-04 00:21

野口さん!

素敵なお話をありがとうございます。「はい!わかりました!」の気持ちで、日々前進していきたいものです(^^)

「しまった、失敗した(>_<)!」と思っても、それで腐ってしまうのではなくて、そこから「学ぶ」ようにしていきたいなって思います。失敗というのはなくって、Only feedback you get!ですね。フィードバックあるのみ。。なるほどなるほど~。奥が深いですね!

きっと「失敗」というのは世の中には存在せず、失敗から何も学ばないことが「失敗」なのですね。

少し大野さんのお話からはピントがずれちゃったコメントかもしれませんが。。よいお話を本当にどうもありがとうございます!!毎回の配信、野口さんのお声、とてもとても心待ちにしています♪

投稿: Brit. | 2007-10-14 19:49

ここのところ、野口さんのこの声が聞きたくて毎日
とても、癒されています。
自分が受け入れられなかった私が、受け入れる事に
納得ができつつある、覚悟を決めることができつつある。
ここまで落ち着いていられる自分が、いることに気がつきました。
今大野勝彦さんのテープを何度も何度も、聞きながら、今起きつつある出来事に、はいわかりました。
と言える覚悟が,できつつある気がします。
よし・かかって来いの部分がもう少しほしいです。
それまで、いいえこれからもズーットお世話になります、なぜって一番の悩みがとてもよい感触、主人に感謝できる自分が、いるからです。とても感謝できることが、どんどん思い出されてくるのです
本当に、今まで有難うと、心からそう思えるのです
そして、家族にそして、てらさんのあったかメール
というホーム・ページがありますこの、てらさんも
とても暖かいひとで、長年お世話になり、又野口さんにも、めぐり合い本当に皆さんとは、必然の出会い、そして必然の別れもあるのかもしれませんね。

投稿: エム・ワイ | 2008-03-03 16:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第3回 自分の人生を受け入れるための「魔法の言葉」:

» 義手の画家、大野勝彦の世界 [親バカ30代 はると日記 デラックス]
じいちゃんが、怪我をしました。 [続きを読む]

受信: 2007-09-23 07:10

» 白馬から贈る『幸せの種』 [白馬ウエディング日記]
今日は…。100万部突破ベストセラー『鏡の法則』の著者、  野口嘉則さんのポッドキャストをご紹介させて頂きます。 9月開局で、 すでに 4000人の リスナーさんが いらっしゃいます。 ポッドキャストとは インタ−ネットラジオ の様な番組。 好きな時に、 何度でも 聞く事が出来ます。 自分を見つめる きっかけや、 気付きのヒントを もらえますょ。 良かったら、お時間の有る時にジックリとお聞きになってみて下さいネ[:ぴかぴか:] 『野... [続きを読む]

受信: 2007-09-26 07:06

» 義手の画家、大野勝彦のご紹介☆ [ハッピーかこ♪のワクワク日記]
こんにちは☆ハッピーかこ♪です今日は義手の画家、大野勝彦のご紹介です大野さんは1944年、熊本県菊池郡菊陽町出身。高校を卒業後、家業の農業(ハウス園芸)を営でいました。89年の7月22日、トラクターについている肥料散布機を掃除中、ラセン部分に右手を巻き込まれ、そ...... [続きを読む]

受信: 2007-10-07 14:54

» 心からありがとう [もも色空間]
無くしたからこそわかる大切さがある 無くしたからこそわかる有難さが どんな不運なこと、辛くてどうしようもないことでも ありのまま受け止めることによって、開ける道がある。 その出来事が気づかせてくれる... [続きを読む]

受信: 2007-11-05 13:36

« 第2回 いろいろなタイプの人とハッピーな人間関係を築く秘訣は? | トップページ | 第4回 クイズと心理学で自分を知る »